先輩社員の1日【エンジニア編1】
見出し画像

先輩社員の1日【エンジニア編1】

弥生株式会社 公式note

学生の皆さんから、よく「社員の一日のスケジュールを教えてください!」という質問をいただきます。たしかに、社会人になって実際どんな仕事をしていくのか、という点はなかなか説明会や面接では得られない情報ですよね。
そこで「先輩社員の1日」として、各本部の社員の働き方を、連載企画として紹介していきます!

・ ・ ・

第1回のご紹介は開発本部でエンジニアとして活躍する田邊さんです。
田邊さんは東京大学後期教養学部出身で、2021年に新卒で入社したメンバー。入社1年目の働き方を聞いてみました!
後半では、スケジュールに次いでよくご質問をいただく「就職活動の話」や「仕事のやりがい」についてもインタビューをしています。
就職活動の参考にしていただけると嬉しいです!

卒業論文では「現代日本における働き方改革」をテーマに、弥生も取材しました

◇自己紹介

2021年4月に新卒として弥生に入社しました。趣味はジャグリングで、中国ゴマを10年ほどやっています。
弥生には、「YAYOI SMART CONNECT」という機械学習を用いた機能があり、その研究開発を行うチームに所属しています。

◇1日のスケジュール

8:50 出勤
普段は9時に出勤しています。余裕を持って出勤し、メールチェックや予定の確認などをしながら始業の準備をします。開発本部はリモートワークが基本ですが、オフィスに出社する必要のあるタスクがある時には出社もします。

9:00 業務開始
開発業務に取り掛かります。今日は製品で出た障害の原因を調査し、修正を行うタスクを実施します。リモートワーク中心ですが、チームメンバーは同じzoomの部屋に常駐しているため、分からないことがあってもその場で声をかけて質問や相談ができます。

11:30 先輩社員との面談
週数回、15分ほどの時間で3年目の先輩社員と1on1で面談を行います。普段の仕事の中では話しづらい悩みなどを相談したり、仕事についてのアドバイスをもらったりできます。

12:00 昼休憩
リモートワークなので、自宅で簡単に昼食を作って食べることが多いです。自宅だと休憩時間にしっかり休めるので個人的にはメリハリがつけやすいと思っています。

13:00 チームミーティング(チーム会)
開発本部では週数回、30分ほどのミーティングを行います。このミーティングは、仕事内容に関する話し合いに限らず、顔を合わせてお互いの状況を共有する会になります。この日は、普段の業務で使っているおすすめのツールなどをメンバーで互いに紹介しあいました。

15:00 プロジェクトミーティング
開発本部内でファイル・情報共有などのために使っているサービスをより活用するため、改善を行うプロジェクトに参画しています。
このプロジェクトは開発本部の新卒1年目3人が中心となって進めています。もちろん、必要に応じてリーダーの方からのサポートもありますが、どのように改善するかという話し合いに加え、ミーティングのやり方やプロジェクトの進め方についても3人で決定します。

16:00 フィージビリティスタディ/調査
今日はフィージビリティスタディと呼ばれるタスクも実施します。製品の新たな要件を実現するために何をすればいいのか、本当に可能なのかを調査し、報告します。難しいこともありますが、今後の方針を決める重要なタスクです。また、自分自身で考えて調査する分、製品への理解やコードへの理解をより深めることができます。

18:00 退勤
日によって30分~1時間程度残業することもあります。自分が担当しているタスクの締め切りや進捗を考慮して、遅れが出ないように注意します。

◇インタビュー

続いて弥生での仕事のやりがいや、目標についてインタビューしました!

ー 大学時代に取り組んでいたことや、就職活動について教えてください。

田邊: 
大学時代は、どうすれば一人一人が望む働き方ができる社会になるかに興味があり、長時間労働と働き方改革について研究していました。
就職活動では、弥生の、事業者のあらゆるニーズに寄り添い、事業を支える「事業コンシェルジュ」の理念に共感し、入社を決めました。

ー 現在の仕事で大変なことを教えてください

 田邊:  自分の担当するシステムを理解することが一番大変だと感じています。もちろん入社後の技術研修などを通して基本的な知識は身に付けることができました。しかし、業務で扱うシステムは研修で扱うシステムとは比べ物にならないほど大きく、一見するだけでは理解するのが難しいことも多いです。
今は自分のできるタスクを着実にこなしながら、どうしても分からない部分は先輩社員の方に質問しながら少しずつ理解を深めています。分からないことを理解しようとするにはエネルギーを使いますが、その分理解できた時の喜びも大きいです。

ー 現在の仕事のやりがいを教えてください

田邊: 例えばあるタスクを実施する時、そのまま指示通りに行えばいい時もありますが、自分で「指示には無いが、別の方法にすべきではないか」と思うこともあります。そのような場面で自ら提案して、採用された時は嬉しいです。自分のように経験が浅くても提案すれば話を聞いてくれる方が多いので、知識が無いからと委縮するのではなく、積極的に「こうしたい」と声を上げられます。もちろん自分の考えが最適でない場合もあるので事前の相談は必須です。

ー今後の目標について教えてください!

田邊: 自分の担当するタスクをしっかり実施しながら製品への理解を深めることに加え、技術に関する知識を身に付けていくことです。今は先輩社員の方に質問しながら進めていくことが多いですが、自分でも積極的に知識を身につけて、戦力になれるよう努力していきたいと思っています。


・ ・ ・


田邊さん、ありがとうございました。次のご紹介もお楽しみに!
弥生では一緒に働く仲間を募集しています。ご興味をお持ちいただいた方はぜひエントリーをお願いします!

▼新卒採用サイト

▼23卒ビジネス職エントリーはこちらから

▼23卒開発職エントリーはこちらから




この記事が参加している募集

仕事について話そう

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
スキありがとうございます!
弥生株式会社 公式note
「弥生会計」から始まった弥生は今、「事業コンシェルジュ」として、価値ある新たなサービスを提供する存在になることを、会社のビジョンとして掲げています。私たちの想いをもっと知っていただくために、弥生の副音声的なこぼれ話や裏側をお伝えしていきます。